あなたは体調が悪い時、どうされていますか?

「薬を飲んで、ひたすら寝る。」

これもありです。

 

どうしても仕事に行かなくてはいけない。

どうしてもやらなければいけないことがある。

そんな時は、我慢をして踏ん張るしかないのでしょうか。

 

病院に行って、治療を受けることも大事ですが、
私は、そんな時こそちょっとしたケアができるといいなと思います。

例えば、外に出られない分、
話を聞いて対処法を教えてもらいたいなって。

こんなアロマを使うと、楽になるよとか。

これを飲むといいよとか。

 

アロマは、不調の時こそ役に立つんですね。

病気そのものを治すという使い方でなくとも、
その背景にある、ストレスを取るとか。
冷えを取るとか。
眠りの質をあげるとか。

サポートできることっていっぱいあるんです。

 

そういうアドバイスが欲しいというお客様の声から始まった

『個別メールアドバイスサービス』

 

月に1度のメールでのやりとり。

こちらからの声掛けをさせていただいています。

 

先日、このサービスを受けてくださっているお客様に、
6か月が過ぎたので見直しアンケートのご協力をお願いしました。

試行錯誤だったので、心配していたのですが、
■とてもとても役に立っています。やってよかったです。(お客様の声はこちら

とのお声を頂戴し、ホッとしたところです。

さらに、やってきた中でのご希望もいただいたので、
これから改善していこうと思います。

 

不調の時こそ、ひとりにならないで。
繋がっている安心感も、ありですね。

 

個別メールアドバイスサービス
詳しい内容はこちら