平均気温がだんだんとあがってくる5月。

自然界の陽気が高まってくるのと同様に、
私たちの身体の陽気も高まってきます。

本日のお客様は、体の上部にかゆみがあり、
ちらほらと掻きこわしたような跡がありました。

最近、朝手のこわばりやしびれたような感覚があったり、
肩や首が重く感じる・・・

などの症状をお持ちでした。

季節の変わり目は誰しもが体調管理が難しいですが、
ここ何年かは、安定した気候がなく、
とくに難しいですよね。

更年期時代の方は、更に…だと思います。

お客様はリウマチを心配され
病院で診察を受けられたそうですが、
なんの異常もなく、心配症なだけじゃない?・・・
と言われたそうです。

手のこわばりやしびれなどは、
漢方では不通即痛といって、
・・巡りが悪いと痛みが起きる・・
という考え方をもとに、
水滞、瘀血改善を目標にしました。

気温が高まると同時に
冷たい飲食や薄着などで、
自分ではわからないくとも
身体が冷えていることがあります。

冷えて気の巡りが悪くなり、
引きずられて血や水の巡りが滞ります。
すると、血や水自体が淀み、
熱が生まれ、かゆみが起きやすくなってしまいます。

漢方アロマでは、
瘀血ケアのファーストアクションに
ローズマリーbioがよく使われます。

ローズマリーbio今回は、ローズマリーbioを中心に、
ローズゼラニウムbio マジョラムbioでブレンドしました。

漢方アロマのいいところは、
身体のバランスが整うだけでなく、
香りに癒されることですよね。

 

ホットストーン写真素材ホットストーンでのケアに、
「熱い」よりも、温かくて気持ちいいとおっしゃったお客様。

ケア後は、冷えが改善され、利尿が高まっていました。

 

少し前から漢方薬を始められ、
体調の変化を感じられたとのこと。

アロマを寝る前にディフューザーでたくようになってから、
眠れるようになったとおっしゃるお客様。

「ここのユーカリの香りがとても好き。」
とオリジナルブレンドを気にいってくださり、
今日も購入されていかれました。
ブレンド

Refresh(りふれっしゅ) 3ml
ティートリーbio ユーカリラジアタbio
ローズウッドbio れもんbio

 

 

身体の不調は、心の健康までも奪ってしまいます。
ケアをして、いつまでも元気でいてください。

いつもご利用ありがとうございます。